暮らしのアレこれ見て・学んでお得な情報満載! みたまち学校

チェア(椅子)ヨガ





現在、ダイエットや健康法などとしてヨガがブームになっています。
ヨガの一つにチェアヨガがあります。椅子に座って簡単にできるポーズを紹介します。
「こころ」と「からだ」のバランスを整えましょう!
 

1.呼吸をととのえる

両手は膝の上に乗せ、いすに浅く腰掛ける
足の間を肩幅にあける

【呼吸法】
鼻から吸って、鼻から吐く腹式呼吸が基本
3秒間吸って3秒間で吐く。つぎに3秒間吸って6秒間で吐く。
これを10回ほど繰り返します。

【呼吸法の効果】
・こころを落ち着かせる
・体温を高める
・免疫力をつける
・血流の流れをよくする




 

2.イヌ・ネコのポーズ

【イヌのポーズ】
息を吸うときに背中をそる
胸をはり、肩甲骨を寄せるイメージ

【ネコのポーズ】
息を吐くときに背中を丸める
おへそを背中に近づけるイメージ

【イヌ・ネコポーズの効果】
・背骨の柔軟性をつける
・腰痛予防
・胃腸(内臓)の働きをよくする
・肩甲骨をほぐす(肩こり予防)

イヌのポーズ


ネコのポーズ




【イヌ・ネコのポーズを床で行った場合】

イヌのポーズ(床)


ネコのポーズ(床)



 

このひとに聞きました

ヨガガイド 池田実千代さん
ヨガティーチャートレーニング200時間終了。プラナサージプラクティショナー。
大阪アーユルヴェーダ研究所講座修了。日本アーユルヴェーダ学会員。
日本アーユルヴェーダ普及協会認定アドバイザー。
2014年12月にアーユルヴェーダサロン「はらみつ」をOPEN
2回/週ヨガ教室を開催中。詳細はホームページをご覧ください。