暮らしのアレこれ見て・学んでお得な情報満載! みたまち学校

チェア(椅子)ヨガ(第2弾)





一気に冬が到来し寒いしあまり動きたくない。
けど、運動しないと体によくないな~と思ったときに、このチェアヨガを行ってみてください。
いすに座って簡単にできます。
「こころ」と「からだ」のバランスを整えましょう!

1.呼吸をととのえる

両手は膝の上に乗せ、いすに浅く腰掛ける
足の間を肩幅にあける

【呼吸法】
鼻から吸って、鼻から吐く腹式呼吸が基本
3秒間吸って3秒間で吐く。つぎに3秒間吸って6秒間で吐く。
これを10回ほど繰り返します。

【呼吸法の効果】
・こころを落ち着かせる
・体温を高める
・免疫力をつける
・血流の流れをよくする



2.足の冷え、むくみ解消のポーズ

いすに浅く腰掛け、両手は体側横におろし軽く椅子の上に置く
足の間は呼吸をととのえた時と同様に肩幅にあける
足の裏は床に垂直になるようにつけておく

息を吸うときに背筋をのばす
胸をはるイメージ

左足(右足)を前にだす
息を吐くときにかかとを前におしだす
ふくらはぎ、ひざ裏がのびているイメージ


右足・左足交互で2回づつ行い、リラックスする
背中をまるくしゆるませる

※背中をいすにつけると
 効果が半減するので注意してください。




【効果】
・足元の冷え解消
・あしのむくみ解消
・全身の血流をよくする


【チャレンジポーズ】


・両足で行う
 両足で行う際はいすに深めに座ったほうがよいです。

・背筋を伸ばした状態でさらに両手をあげる
 このポーズは腹筋にも効果があります。


このひとに聞きました

ヨガガイド 池田実千代さん
ヨガティーチャートレーニング200時間終了。プラナサージプラクティショナー。
大阪アーユルヴェーダ研究所講座修了。日本アーユルヴェーダ学会員。
日本アーユルヴェーダ普及協会認定アドバイザー。
2014年12月にアーユルヴェーダサロン「はらみつ」をOPEN
2回/週ヨガ教室を開催中。詳細はホームページをご覧ください。
金沢市押野公民館で4回/月ヨガ教室を行っています。